活動内容

活動内容

「野良猫」から「地域猫」へ


TNR活動とは、「猫を捕獲器等で保護」=Trap(トラップ)、「病院で不妊・去勢手術」=Neuter(ニューター)、 「元に居た場所に戻す」=Return(リターン)のそれぞれの頭文字を取ってそう呼ばれており、一般的には上記内容のみでの活動が大半を占めています。

わたしたちはそこに「餌やりで猫と交流し警戒心を解く事からスタートし、TNR後もそのまま餌やりを続け見守る」=F(フォロー)の要素を入れることで、 野良猫を地域猫へと出世させる事を目標にした活動を行っています。

公益財団法人どうぶつ基金 さくらねこ♥TNRとは

「家族の一員」にするために


既に妊娠している猫はそのまま保護し、ハウスで出産させます。産まれた子猫や人と仲良くしてくれる猫など、一部の猫は、保護後血液検査を行い 新しい家族として迎え入れてくれるご家庭を募集します。

現在猫ハウスには約20匹の猫たちが待機していますが、「いきなり里親に立候補するのはちょっと…」という方などの為に、ハウスの隣に家族候補の猫を見ることができる 「猫の見える沖縄居酒屋 島風(〒351-0011 埼玉県朝霞市本町2-11-16)」がありますので、是非一度いらしてください。 もちろん、ただ猫を見ながら美味しいものを食べたい方も歓迎です!

里親譲渡会の詳細はこちらをご覧ください

「先に続けてゆく」ために


この活動を先へ繋げていくために、NPO法人化を致しました。賛同していただける方、お手伝いしていただける方を随時募集しております。 ボランティアという言葉に敷居の高さを感じている方も多々いらっしゃると思いますが、「ご自分の出来る事・やれる事を無理なく長く続けていってくだされば」 という考えでおりますので、ご興味・ご関心がおありでしたら一度お電話下さい。詳しくはスタッフ募集のページをご覧ください。

スタッフ募集の詳細はこちらをご覧ください