リアル猫活動「決断の時❗❗拡散希望❗」

リアル猫活動「決断の時❗❗拡散希望❗」
このページは、削除されてしまったNPO法人にゃいるどはーと BLOGを可能な限り復刻させてものです。
一部の記事は復旧できませんでした。ご了承ください。
 2018年03月07日 リアル猫活動「決断の時❗❗拡散希望❗」

にゃいるどはーとの東江です

業者さんと頂けるプレハブ下見に行きましたが

結論は、、無理でした

道幅、人組、手間、機械、運搬等様々な理由で

喉から手が出るほどでしたが残念ながら

諦めました

ではどうするか?

今の状況では監禁虐待猫らの見通しが立たず

とにかく手っ取り早く何とかするには

スーパーハウスをレンタル❗❗しかありません

三芳町にスーパーハウスレンタル業者がおり話しを先程進めました

見通しがたつまでレンタルの延長は一ヶ月単位で出来ます。

見通しは土地「拠点となる場所」です。

三芳町の猫神様の場所を一時的に置いて頂けるが「最長1年」で移動せねばなりません

勿論

1年レンタルする気はなく、3ヶ月~半年以内には拠点となる場所に移り診療所もスタートさせて、譲渡会、TNRと様々な活動を三芳町でやって行かねばなりません

課題は山だが、、緊急脱出を最優先での決断をしました❗❗

最短での移動日は明日にはわかりますので

ブログであげますね~

虐待監禁猫達緊急脱出します❗❗

夕方にはカイロを

夜は冷え込みます、、、

もう少し我慢な、、、

三芳町の土地を必死に探しています

不動産、役場も行ってきました

林でも何でも❗スペースが有れば抜根も

やりますよ~

爆笑

三芳町は調整区域だらけですがとにかく

にゃいるどはーとみよしの場所を確保❗❗しかないですね~

確保したらまた色々だが、、、

次は確保最優先

共感は力なり