リアル猫活動「悲しみも喜びも、、、」

リアル猫活動「悲しみも喜びも、、、」
このページは、削除されてしまったNPO法人にゃいるどはーと BLOGを可能な限り復刻させてものです。
一部の記事は復旧できませんでした。ご了承ください。
 2018年05月04日 リアル猫活動「悲しみも喜びも、、、」

にゃいるどはーとの東江です

昨日更新出来ずにすみません

皆様にご心配をおかけしているだろう、

最後の一匹も後を追いました

ミルクを舐めながら最後に鳴いて

亡くなりました

亡くなったのを認識するのに少し時間が

掛かったほどあっけなくと言うか、、

なんだろう、不思議な感じ

流石にズシーと、、4匹をみて泣くしか

出来ませんでした

ただ悲しみの中にずーといられないので

泣いて泣いてとにかく泣く

するとやっぱりこのような思いをしたくない

TNRしかないんだと強く強い思いが込み上げました

死をみて刻み思いを強く前へ進むしか

ありません

無駄にしたくない

いつの日か、、この思いを胸に納めました

皆様、応援をありがとうございました

4匹兄弟一緒に今日虹の橋を渡らせます

昨日から里親宅へ正式譲渡の為動き出しました

さくらちゃんの正式譲渡です

半年間猫ハウスでの保護生活でしたが

ひばりヶ丘の

若いご夫婦の家族になりました

前にさくらちゃん保護経緯はブログであげましたね。訳ありで青梅市からにゃいるどはーとの

保護っ子さくらちゃんは美猫 

ずーとのお家で幸せ確定しました

大出世おめでとうさくらちゃん

夜に坂戸へ、、坂戸は2回目です

多頭の猫ハウスから一匹で里に出た

いちくん

素敵な家族に迎えられました

これからは愛情を沢山もらってね

ちゅーる作戦中の中学生息子ちゃん(笑)

この後、ちゅーるを舐めたいちくん

いちくんの名前はそのままにだそうです

私たち「水ちゃんも」が帰った後、散策もはじめたそうです

おそらく私の顔を見ると「捕獲」と思ったかな(笑)キャリーが嫌いで道中鳴きっぱなしだったが新しい家に着いたとたん鳴かないいちくん

流石の順応性です

大出世おめでとう~いちくん

猫ハウス生活は猫馴れ人馴れはするので

里子達の順応が早い方だと最近特に感じます

譲渡会も沢山人が来るのにハウスで

平然な保護っ子達

にゃいるどはーとの子はみーんな良い子ですからね~「親バカ(笑)」

是非、良い子か確かめに今週5月6日譲渡会へ

お越しになってくださいね

保護っ子達とお待ちしてますからね~

昨日は悲しみと喜びでした

日々色々、、いろいろ、、命と向き合うからこそです、、

今ある命を守る義務を全うしながら

救える時は救うしかありません

1番悲しい事は

救ったけど後に救えなかった時

4匹の兄弟猫や病気の子達等、、、

救ったのに、、、、

この悲しみは計り知れない

でも

前へ前へ

今ある命があるから

それしかないです

「共感は力なり」