支援者様、応援してくださった皆様へ

支援者様、応援してくださった皆様へ

支援者様、応援してくださった皆様へ

2019年12月から2か月に渡り実施させて頂いた、多頭飼育崩壊現場にいる、61頭の犬たちのための施設を作るためのクラウドファンディング、ご協力頂きまして誠にありがとうございました。

皆様の温かいお気持ち、そして、なんとかして現状を変えたいというその熱い想いにより、当初予定していた300万円を達成するばかりでなく、ネクストゴールとして設定させて頂いた、600万円の目標も達成する事が出来ました。

正直なところ、この目標はとても高く、達成困難かもしれないといった不安の気持ちでおりました。

しかしながら、それでも進むしかない、その一心で皆様に想いを伝え、そして皆様がそれに共感して下さり、今回の大きな結果をもたらしてくれたのだと思います。

ひとりひとりの力は小さいのかもしれません。

でもそのひとりひとりの力が集まればとてつもなく大きなことが出来ますし、私は今回ひとりひとりの連鎖する支援の輪に大励まされ、感銘を受けました。

本当にありがとうございます。

今回のご支援金は余すことなく、犬、そして猫たちの為に使わせて頂きます。

そして、素敵な施設を作り、皆様に胸を張ってご報告をさせて頂ければと思っておりますので、今しばらく施設完成までお待ちください。

ただ、まだ私たちはマイナスの状態からようやくゼロの地点までこれたかどうか、、、という段階だと思っています。

まだまだやること、やりたいことはたくさんあります。

犬や猫のこれからの幸せを考え、里親さんも探していきますが、それまでの日々のお世話やケアは必須です。 勿論、里子に出た子達のことも今後一生涯見守っていきます。

また、もし里親さんが見つからなければ彼らがその天寿を全うするまで私たちの責任としてやっていかなければいけません。

保護を必要とする子達もまだまだたくさんいるのが現状です。

そう、この活動に終わりはないのです。

ですからどうぞ、今まで繋いでくださった支援の輪をこれからも繋げて頂けますと幸いです。

私たちも皆様の気持ちに寄り添い、そして、皆様の想いに応えられるような、そんな団体としての活動にこれからも邁進していきたいと思っております。

最後になりますが、改めて、この度の支援、応援、誠にありがとうございました。

これからも何卒よろしくお願い致します。